ビジネスプラン研修

Share

事業を成功へと導く計画を立案する際に重要となる要素は大きく3つあります。1つ目は、どのような事業を行うかという「事業コンセプト」。2つ目はその事業コンセプトをどのように実現させるかという「事業戦略」。そして3つ目はその戦略をシミュレーションし検証するための「計数計画」です。

本研修では、事業コンセプトの企画構想に関する手法、事業戦略の環境分析・戦略モデル作成に関する手法、計数計画の財務シナリオ作成に関する手法などを、ケーススタディを使って実践的に学びます。

対象部門

  • 新規事業のプロジェクトリーダー
  • 既存事業部門の成長戦略企画担当者

成果

  • 事業を成功に導くための事業アイデアの発想・まとめ方を学びます
  • 事業を成功に導くための事業コンセプトの作り方を学びます
  • 事業を成功に導くための事業戦略の作り方を学びます
  • 事業を成功に導くための計数計画の作り方を学びます
  • 上記4つを通じてビジネスプラン作成のプロセスを体系的に学ぶことができます

メソッド

  • 事業コンセプト作成・テスト・評価による事業コンセプトのブラッシュアップ
  • 事業環境分析(競合、顧客、業界構造、マクロ環境、コア・コンピタンスなど)
  • 事業戦略モデル(事業ドメイン、ビジネスモデル、ポジショニング、事業ポートフォリオ、戦略マップ・スコアカードなど)

ステップ

step01
事業計画の策定方法
  • 成功するための7+1の着眼点:① コア・コンピタンス
  • 成功するための7+1の着眼点:② 事業領域の独自性
  • 成功するための7+1の着眼点:③ 市場の可能性
  • 成功するための7+1の着眼点:④ 構造による差別化
  • 成功するための7+1の着眼点:⑤ 事業の成長性
  • 成功するための7+1の着眼点:⑥ バランスのとれた成長シナリオ
  • 成功するための7+1の着眼点:⑦ リスクヘッジの発想
  • 成功するための7+1の着眼点:+1 経営チームの優秀さ
  • 事業計画を考える際の3つのフェーズ:事業コンセプト / 事業戦略 / 計数計画
step02
事業コンセプトの考え方と作り方
  • 事業機会・制約条件・前提条件を外部環境、内部環境、目標・ビジョンに分類する
  • 質の高い事業アイデアを事業コンセプトへ組み込む
  • 優れた事業コンセプトを作成するためのポイント
  • 事業コンセプトをテストしブラッシュアップする
  • 事業コンセプトを「成長性」、「収益性」、「実現性」、「理念・ビジョン・戦略との整合性」で評価する
step03
事業戦略の作り方
  • 業界構造、マクロ環境、顧客、競合、コア・コンピタンス、自社の強み・弱みを分析する
  • 事業ドメイン、ビジネスモデル、ポジショニング、事業ポートフォリオの戦略を企画する
  • 事業戦略企画を戦略マップ・スコアカードでスペック化し、事業展開シナリオを描く
  • アクションプランの優先順位付けを行い、目標達成のための施策を精査・吟味する
  • 事業環境変化のリスクと基本戦略のアクション実行に関するリスクへの対応策を検討する
step04
計数計画の作り方
  • 事業の収益構造を確認する
  • 必要な資金と資産を試算する
  • 収支シミュレーションからビジネスモデルを再検討する

研修の業績

ケースで学ぶ事業戦略計画の作り方 上智大学コミュニティーカレッジ 公開講座
Share